« 親切すぎる日本・・・ | トップページ | かわいいなぁ »

2005年12月17日 (土)

楽しいなぁ

今日は サークルの日 Y先生がお休みで どうなるか心配だったけど

参加人数が少なかったので どうにか無事に終了!!

男の子二人が  南米の地図のお仕事を始めた。

すごい勢いで覚えていく・・・ モンテッソーリ教育ならでは、 子供は自己活動を始めると

すごい集中力を発揮する。 たぶん 彼らの脳は信じられないほどのスピードで働いているのでしょう。

南アメリカ大陸には13の国があります。 それらすべての名前と位置を正確に覚えるのです。

たまに「ペルゴニア??」 ペルーとパタゴニアがくっついたりするけど。2 2

 国旗も覚えるのですよ

これどこの国かわかりますか?

子供って とっても楽しく学んでいくんですよ。

あーすごい!! 縦割りの活動なので 自分では、まだできなくても お兄ちゃんやお姉ちゃんがやっているのをみて小さい子達も 一緒に学んでいるのです。

今年の サークルは 今日で終わり また来年 1月からスタート

毎回サークルを支えている お母さんたちもちょとお休み・・・でも年末年始はみんな忙しいから

大変だ!!!

国旗の答え: 左 エクアドル共和国  右 ベネズエラ共和国

今日の紙芝居 「くわず女房」

165617122005

むかし けちな男がおりました その男

飯を食わぬ嫁がほしいと・・ そこへ 

きれいな女が「飯を食わぬから嫁にしてけろ」

と現われた

(だいたい この時点で怪しい!そんなに つごうのいい嫁がくるなんて絶対 なにか魂胆があるに違いない! まちがいない!)

165717122005

でも ほんとうは 飯を食わぬどころか

 大飯ぐらいの恐ろしい やまんばだったのです。

(ほらねー やっぱり!!!)

165817122005正体がばれたやまんばは すごい形相で追いかける

必死でにげる男

(そもそも 飯も食べさせないで家事や野良仕事をさせて嫁をなんだと  おもってる!!!天罰じゃ!!)

必死の思いで 草むらに逃げ込んだ

やまんばは 菖蒲や蓬が大のにがて すごすごと逃げていった。

165917122005おそろしい鬼や、やまんばを除けるのに菖蒲や蓬がいい

とはそういうことさ おしまい・・・ というお話でした。 

インパクトのある絵だったせいか

今日は子供たち口をぽかんと開けて

紙芝居に見入ってました。 楽しんでくれたのかな?

 

|

« 親切すぎる日本・・・ | トップページ | かわいいなぁ »

コメント

いえこちらこそ となりのとまとさんはとても やりがいのある
すてきなお仕事をお持ちですね。
大変なこともあるんでしょうけど その分喜びも大きそうですね。
これからも子供たちの能力をサポートできる大人でいたいですね。
紙芝居 実は私自身が一番楽しんでるのかもしれません。
ストーリーもだけど、 子供たちの様子がかわいくて・・・
子供の前では絶対言えないけど
一人でぼけたりつっこんだりしてます。
ヘルニアは うそみたいに痛みがないんですよ。 ご心配くださって
どうもありがとうございます。
でも 油断大敵なのでもうしばらくコルセットつけます。

投稿: ビディの母 | 2005年12月22日 (木) 22時52分

こんにちは。
ご訪問ありがとうございました。
その後 ヘルニアの具合はいかがですか?
どうぞ、大事になさってください。
サークルの様子が楽しみで、拝見しています。
わたしは、子供たちの 自ら伸びる力を 楽しみに、仕事を続けています。教室でも、時々、お話会を催したりします。紙芝居は大人になっても楽しいですよね。ウフフ。

投稿: となりのとまと | 2005年12月22日 (木) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/7666358

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しいなぁ:

« 親切すぎる日本・・・ | トップページ | かわいいなぁ »