« 里見八犬伝 | トップページ | トムとジェリー »

2006年1月 4日 (水)

やっと わかったー

娘が生まれ NHKのおかあさんといっしょを見るようになった頃

自分が幼かった頃の「おかあさんといっしょ」を思い出して 

にこにこぷんの じゃじゃまる ぴっころ ぽろりが なんだか 夢がないような気がしてた。

それって ただ 自分が大人になっただけだったんでしょうか? 娘自身はとても楽しんでいたから・・・

たぶん 私が幼稚園のころの「おかあさんといっしょ」は これだったと思います。

知っているという人は 多分 今は 確実に40歳以上ですね (o^-')b

ageo432 ブーフーウーは食器やお弁当箱など ずいぶん長いこと母が

保管してくれていたので よく覚えていたんだけど・・・ 

(もしかしたら 今もあるかもしれない)

絶対 今どきの キャラクターより かわいいですよね。

たぶん 同じころの番組で どうしても思い出せないものがあったんです。

お人形のウサギを汽車にのせて 列車が走り出しトンネルをぬけると

おとぎの世界へ・・ そこで ウサギたちは動き出し、お話がすすんでいく

時間がくると汽車にのり 戻ってきたら また ただのお人形にもどている・・・そんなお話

主人に聞いても知らないし・・ すごーく好きだったんですよね! やっと わかりました。

じゃーん ダットくん でした。 (正直いってそんな名前だったっけ???って感じです)

n2012 1967~1969年に放映されたらしいから

たぶん 主人はもう小学生で こんな幼稚な番組なんかかっこ悪くて

見ない わんぱく坊主だったんでしょう 知らないはずです。

そんな 主人と話があうのは 「トムとジェリー」です。

これは 我が家のバイブル的存在です。 ビデオを撮りだめしたり レーザーディスク(もう骨董品)の

5枚組BOXを買ったり・・・・  なんどみても 飽きないのですよね。

DVDが発売されているので 少しずつ 買い揃えてます。  トムとジェリーについては また

改めて 熱く語りたいと思います。 

|

« 里見八犬伝 | トップページ | トムとジェリー »

コメント

にこにこぷんは終わっちゃったけど、ニコニコ日記は次はTBSテレビで愛の劇場として放送します。(ただし花名子役はサエコさん)

投稿: 真駒内本町 | 2006年11月17日 (金) 23時34分

新年おめでとうございます。
お正月らしいテンプレート 素敵ですね。
今年もよろしくお願いします。

とても懐かしいお話で、ついついお邪魔しました。
わたしも、♪ぶー、ふー、うー 三匹のこぶた~♪をみて育ちました。
それから 「ひょっこりひょうたん島」も。
でも、NHKの辻村ジュサブローさんの「里美八犬伝」(1973~1975年)を観ていたのはもう高校生でした。それを観たさに部活のあとすっとんで 家に帰っていたのを思い出しました。
ほんとに懐かしいです。
トムとジェリーのお話楽しみにしています。

投稿: となりのとまと | 2006年1月 4日 (水) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/7984888

この記事へのトラックバック一覧です: やっと わかったー:

« 里見八犬伝 | トップページ | トムとジェリー »