« 運だめし | トップページ | やっと わかったー »

2006年1月 3日 (火)

里見八犬伝

きのう 「里見八犬伝」を見た・・ これは その昔 まだ私が小学生だったころのこと

screen_h04 毎日15分間のNHK人形劇  なにより楽しみにしていたのです。 

といっても ところどころしか覚えていなかったけど・・ 印象的だったのは

主題歌の 「♪いざとなったら 玉をだせ・・・ ♪」 メロディーも覚えてる

「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」 玉の名前は すぐに言えるし

それから おどろおどろしく 登場していた玉梓が怨霊・・・ さもしい浪人 網乾 左母二郎 

辻村ジュサブロウさんのお人形は 芸術的レベルのたかいもので

子供だからこそ 与えたい 本物だったと思います。

日本にもこんなすばらしいファンタジーがあったんだなぁ 

滝沢馬琴さん あんたは すごい!! これって 「指輪物語」に匹敵するような・・・ ってちょっと違うかな?

お姉ちゃんが 子供のころに ぜひ見せたいと思っていたけど ビデオなんてなかったし

調べてわかったんだけど 当時のNHKの事情で 保存されていないらしい なんて事なんでしょう!!

でぇーー  テレビの方はあまり 期待はしていなかったものの  正直 がっかりです。

菅野ちゃん演ずる 玉梓は微妙・・・・お話もずいぶんちがっているような

それも仕方ないのかな もともと すごく長いお話だから・・・  

|

« 運だめし | トップページ | やっと わかったー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/7977527

この記事へのトラックバック一覧です: 里見八犬伝:

« 運だめし | トップページ | やっと わかったー »