« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月25日 (土)

いやだー

昨日から 目が真っ赤に充血して アレルギー性結膜炎かもしれない・・

まるで血を求めてさまようヴァンパイアのよう これはいくらなんでも いかんでしょう。

ということで 本日のサークルは眼鏡をかけて行った。

そしたら なんと 2歳の男の子がじーっと見つめて不思議そう

「眼鏡かけてるからわかんない?」ってきいて眼鏡をとったら やっとわかったみたい。

でも その後 「いやだー はずしてぇ~」と何度も言われて 困っちゃいました。

だって 眼鏡がないと 見えないんだもん・・・・・

171925022006 こんなのだから 怖くみえたのかなぁ

しかし あそこまで拒絶されるということは

よほど こわいおばさんにみえたのでしょう・・・

眼鏡をとるとらないの駆け引きのあと ようやく始まった紙芝居

今日は 「アンパンマン」

161625022006 しろい煙に巻きつかれてたどり着いたのは 

なぞなぞの国  わにに食べられそうになったけど

それは 輪が二つで わ・に でした

 

16162502200600 現れたなぞなぞまんからだされる問題

を解かないと 帰れない。

「これは なーに? ちょうちょじゃないよ」

うーん 考えるアンパンマン

161725022006 「わかった はくちょう」

紙芝居をみてる こどもたちも いっしょに

考えてます。

シロが はく で 蝶が 鳥っていうのが ちょっとむずかしいね。

16172502200600 背中に矢がささった サイが追いかけてきました。

はやく 答えないと 大変です。

「あー やさい」 「そうそう やさい」

こどもたちは 口々に 答えを教えてくれます。

162025022006 あんぱんまんも ようやく答えが

わかりました。 「矢がささってる サイだから 野菜

そして 白いから 白菜だぁ!」

「あー そうかぁ」 そうだね 惜しかったね

16172502200602 お次の問題はこれ

戸に的がかいてある これなんだ?

あっちからも こっちからも 「とまと」 コール

そうです 正解は と ま と こどもたちも うれしそう

16182502200600 なぞなぞまんの 正体も ピーマンだということがわかって

なかよく ジャムおじさんの工場へ

楽しい 紙芝居でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

掃除狂

先日購入した ダイソン 

吸引力のすごさに毎日感動  あっちこっち 吸いまくってごみを眺めて

満足しているのだけど。 

冷静に考えてみると 我が家には 埃やゴミがたくさんあるって事の証明で

今まで そんなゴミだめのような家で生活してたのかと思うと なんか複雑な心境・・・・

一番の原因は コレ!

14561902200600 毎日せっせと 毛を

まき散らしてくれてます。

ダイソンとビディの 対決は果てしなく続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

おいなりさん

久しぶりに 天神へお買い物・・・

おいしいものがたくさんの デパ地下で見つけた おいなりさん・・

わさびいなりぃ??? 食欲をそそるではないか しかも 梅田のデパートでは行列だそうです。

「豆狸のいなり」 182218022006182418022006

わさびの香りが上品で 量もちょうどいい うすあげの味のしみ具合も私好み

さすが くいだおれの 街で人気があるはず

あー おいしかったぁ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

恩返し

今日のサークルは 新しいことを始めた子がいたり なんだか ちゃんと行き届かなくかったなぁ

ただ 最近 紙芝居を 今まで以上に静かに見てくれるようになりました。 これって嬉しい!

今日は 中国のお話です。

世界中 恩返し系って多いのかな? 

しかし よりによって獰猛なトラだなんて やっぱ 中国だなぁ!!

182718022006 (国別に 恩返しキャラ調査してみようかな?)

イエン先生は評判の名医

ある日 山奥で 若者二人に出会い

母を助けて欲しいと言われ

18271802200600 案内されるままに岩穴の家へ

苦しむ母へ針治療を施した。

お礼に 鹿肉や 酒をごちそうになって

そのまま 一夜を過ごした先生

182818022006 翌朝目覚めて びっくり 

三頭のトラが眠っている・・よく見ると 銀色のトラには

針治療の痕が あぁ そういうことか・・

先生は 薬を置き 静かに立ち去った。

183118022006 しばらくたった ある日 往診の帰りに

山奥で道に迷った先生は 狼の群れにおそわれ

あわや 食われる寸前  ドドドド・・ガォー トラが狼を追い払った

絶体絶命の先生・・・・

183218022006 しかし それは あの時のトラだった・・・

先生を助けに来たのです。

おー なんてよい話・・・・

中国・虎といえば 中島敦の「山月記」・・・

頭脳明晰でプライドが高く、 高級官僚から 一転フリーターへ 

狂気の末に 虎へと変貌してしまう男の話・・・・

これって 現代社会にも通じる話だ。

イエン先生が出会った虎が 李徴でなくてよかったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

美容室

昨日 髪を切りに行きました。

車のCMにでてる 黒木瞳さんのヘアスタイルがいいなぁって思って・・・

なじみの美容室なので まぁ恥ずかしげもなく

「黒木さんみたいにして下さい。」ストレートに告げたら 

mama こんな感じになりました。

とても 丁寧にカットしてくれて 満足です 

頬やあごのたるみが目立つようになったのは想定外。

しょせん ベースがちがいすぎるからしょうがないけど

同世代なんですよねー どうせ 私なんか・・とあきらめず目標は高く

いつまでも 若々しくありたいものです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

ダイソン

ずーっと気になっていた ダイソンの掃除機をついに購入

日本向けに ずいぶんコンパクトになって 色合いもみょーな黄色と紫のツートンから

清潔感漂う白ベースになったので 洗練された雰囲気です。

なにより 吸引力が魅力、 我が家には 歩く毛だまがいますから 年がら年中 抜け毛がいっぱい

ビディの毛は とてもシルキーで 長さもあるので 今までの掃除機では紙パックが 

すぐに毛玉でいっぱいになって 吸引力が低下してました。

210410022006 これは 評判どおり すごい

今朝 古い掃除機でしっかり掃除したはずの部屋を

夕方 届いたばかりの ダイソンを使ったら

(なんかブラウンの髭剃りのCMみたい けさ剃ったばかりです・・・)

すごーい 見る見るうちに ビディの毛やちいさな埃がすいこまれ

ぐるぐる回転してる・・・  まわれまわれ!!どんどん まわれー

おもわずガッツポーズです。 そうそう 排気の匂いもぜんぜんなし 

収納もこんな具合に小さくまとまって なんてかわいいんでしょう。 思い切って買ってよかったです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

ビディのごはん

ビディの食欲 普段から すごく食い意地がはっているのですが

寒さのせいでカロリーが必要なのでしょうか? いつも以上にすごい!! 

食べ過ぎると太るし・・・ こういうときはおから作戦です

量が増えても カロリーは低く おまけに健康にもいい

ノンソルトのわかさぎとフードに混ぜてあげたら あっという間に空っぽです。

182606022006 これが 基本のフードです。

いろいろ吟味した結果 これが一番いいみたいです。

野菜も大好きです。ブロッコリーは茹ではじめたら

興奮状態で 台所からはなれません。

常に腹ペコですからね。

bddy おからとゆで野菜入り

 はやく くれー!!!!

で 食後は 人が座ってる椅子に無理やり はまり込んで寝る 

ほんと 幸せな犬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

こどものちから

毎週 子供たちが 十分お仕事を楽しめているか気になっています。

11060402200600 こんは感じで 自分で楽しみながらお仕事していると

安心です。 

「僕は ブラジルの旗が好きだなぁ・・」

「はぁ ちょっと疲れたよ」なんて言いながら 

お仕事してるのです。

110604022006 こちらは色塗りがうまくいかず くじけそうになったけど  リリアンの糸かけを

きれいな配色で仕上げ 気分を取り戻し ひらがな 50音表を 

丁寧にならべていきました。 それはそれは 几帳面に・・・・

こどもの 集中力を いかにひきだせるかが ポイントですね。

無理強いは禁物です。

自分の能力とやりたいことのバランスがとれない子がいると  ああ 準備不足だなぁって反省させられます。

子供ですから、もちろんその日の体調や気分に左右されますが・・

週に 一回なので やはり 子供たちが満足できるようにサポートしたいです。

おたのしみの 紙芝居

「やまでらのかんのんさま」

212104022006

都のはずれの山寺にある観音さま

願い事をかなえてくれるので いつも宝物や

お菓子 など おそなえものがいっぱい

そんな山寺の お供え物がなくなるという・・・ 事件が 

いつも 弱気で 人を怖がらせたことのない お化けたちが お供え物をもって

お参りに来た。

212204022006 ちょうど そのとき

お供え物どろぼうがやってきて、 お化けたちが

お供えしたものを盗んでいる。

なんて 罰当たりなどろぼうでしょう。

怒ったお化けたちは 

212304022006

「これー お供え物をかえせー」

「お供え物を おいていけー!!」

驚いた泥棒は逃げていきました。

観音様がお化けたちの「人を怖がらせたい」という願い事をかなえてくださったみたいですね。

おしまい!

という楽しいお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »