« てぬぐい? | トップページ | あついですねぇ »

2006年8月 5日 (土)

最終話

コアラ親子と分かれたあの月夜以来 肉食カンガルー親子は狩ができなくなってしまいました。

もう 何日も 食べていません、 やせ衰えて 歩く元気もなくなってしまったとき

ふと 見上げた木の枝に 青々と繁った 柔らかい葉があることに気づきました。

Leaf今まで 肉しか食べたことがないのです。

葉っぱがどんな味かもわからず あまりの空腹に

耐えかね ひとくち噛んでみました。

「?! おいしい・・」 なんてみずみずしいでしょう。

親子は 我を忘れて 食べ始めました。

獲物を求めて森をさまようこともなく 危険な狩を

しなくても 手に入るご馳走です。

それから 肉食カンガルー親子は 二度と肉を食べる

ことはなくなりました。 

いつか きっと あのコアラ親子と どこかでばったり

出会い、 きっと 仲良く一緒に 葉っぱを食べるのでしょう。

そして この親子が 今 地球上にいる草食カンガルーの始まりとなったのです。

-END- 

この物語はフィクションであり、登場カンガルーなどは 実在するものと一切関係ありません。

思いつきではじめてしまった 肉食カンガルー物語 お粗末な話でしたが 絵を描いたり

お話を考えたりと 脳の活性化になりました。  

|

« てぬぐい? | トップページ | あついですねぇ »

コメント

みなさまへ

どうも あたたかいコメントありがとうございました。 
凶暴なまま 悪事を繰り返すお尋ね者のカンガルー親子のお話にしようかとも思いましたが、悲しい事件が繰り返される現代社会を考えると こんな結末になりました。
世界中の争いごとをしている人々が 肉食から草食に変わったら平和が訪れるかもしれませんね。

投稿: ビディの母 | 2006年8月 7日 (月) 20時51分

お話ありがとうございました。
そうでしたか、草食動物になったんですね。
これで、狩をしなくても、大丈夫ですね。

私は、食わず嫌いのところがあるので、
このカンガルー達のように、
初めての物にも、箸をのばしてみようと思います。

投稿: まる子 | 2006年8月 6日 (日) 23時42分

紀元・・・×
起源・・・○
ですね。間違えてました。

投稿: サッコリー | 2006年8月 6日 (日) 22時49分

現在のカンガルーの紀元にコアラの親子が関係してるとは...。
はっ! フィクションでしたね^^;
子供にこの話をしたら絶対信じるでしょうね(笑)
想像したものを絵に描くのって難しいのにスゴいですねぇ。
この作品は、ちゃんとプリントして絵本みたいにしてとっておいた方がいいですよ!

投稿: サッコリー | 2006年8月 6日 (日) 22時48分

そうかぁ・・・。
コアラ親子との出会いは 肉食カンガルー親子の一生を決めるどころか、カンガルー族の未来をも変える 出会いだったのですね。
出会いは大切ですね。
次回作を楽しみにしています。絵本を書けるなんて素敵なことです。

そうそう、私もビディの母さんと出会いました。ありがとう。

投稿: となりのとまと | 2006年8月 5日 (土) 22時58分

パチパチパチ!!
物語を考え、挿絵まで書く…誰もができることではありません。
途中かってなことばかり書いてごめんね。
次回作にも期待しています。

投稿: chiyomi | 2006年8月 5日 (土) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/10997963

この記事へのトラックバック一覧です: 最終話:

« てぬぐい? | トップページ | あついですねぇ »