« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

悶絶 反射療法

慢性肩こり症の私ですが  

この3.4日 とくにひどく 今日は 仕事の帰りに整体院へ行きました。

首と腰の両方にヘルニアを抱えている為 むりに体を動かせないということで

首から肩 腕にかけてのマッサージ(痛い) まぁ 普通です。

そして 足のツボを刺激することで 悪いところを治療するという 反射療法

これが もう尋常でない痛さ  

Dsc03159

施術が終わってしばらくたっているのに

まだ まっかです。 ここが ヘルニアのツボとか・・・

親指の後ろあたり・・これは 小脳のツボだそうで、

ここもまた 強烈に痛い!!

「??? そこが痛いってことは 脳が ばかってことですか?」

と 間抜けな質問をした私ですが 先生は

「小脳は運動をつかさどるから・・ ここが痛いってことは 体を動かしてないってこと」

だと、 しごく真面目に答えてくれました。

ボケが始まった?のかと思ったから ホッしました。

約1時間の 気絶しそうなくらいの痛みに耐え 少し体が軽くなりました。

しばらく 続けて通っておいでと言われたので 今週は 整体院通いの

一週間になることが 決定しました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

いい天気

お洗濯にもってこいの よい天気 今の季節が一番好き!

朝から 早々と掃除も洗濯もすませて 

お風呂のマルセイユ石鹸を買いに出かけ 帰りに 書店へ寄り道。

棚に並ぶタイトルをゆっくり眺めていると いきなりに 棚と私の隙間 約20センチに

横から おばさん(60代後半?)が 割り込んできた・・ あまりのことに あっけにとられてしまった。

たしかに のんきに眺めてる私も悪いのですが それにしても 

「ちょっと・・・」とか 「失礼」とか なんか一言ないものでしょうか?

目的の本があるのなら そういってくれたらいいのに・・・

あー 自分もおばさんだけど あんなに なりたくない お手本でした。

午後からは いつもの海岸へ ビディを連れて行きました。

Nec_0004

さんざん走り回っても 帰りたくない ビディです。

Nec_0008

そんなに接近モードで訴えても 

帰るのだよ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

パイドパイパー

ドラマティックな展開があるほうが やっぱり 読んでて楽しい!

第2次大戦中 フランス滞在中の英国老紳士が

事情を抱えた幼い子供たちを連れ ドイツ軍侵攻におびえながらの

イギリスへの逃亡の旅。

無邪気な子ども達とのやりとり、 戦争でなくした息子の知られざる事実

を知ることになる不思議な巡り合わせ・・・・ 絶対映画化だぁ! 

と思ったら すでに映画になってたみたい それに 1990年には

ピーター・オトゥール主演でテレビ映画化もされたそうです。

「アラビアのロレンス」かぁ・・・ 

私は アレック・ギネスがいいなぁなんて 想像してたんだけど・・・

こんな人  そうです スター・ウォーズの オビワンです。

  Freud_alec_guinness_marshal_breckman_der     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

お助けコスメ

年齢を重ねるごとに気になる部分が拡大していきます。 

とくに 目元のクマ すでに 高校生の頃には存在してました。

唇は荒れやすく 口紅を塗ると 皮がむけるので いろいろと

さまざまなブランドを渡り歩いてきました。

最近のお助けコスメは これ  ↓

Dsc03144

皮がむけていた唇はジュリークのリップバームを

使うようになって改善されました。

クマは コンシーラーより この目元専用クリームと

ハイライターを使うことで ナチュラルにカバーできるようになりました。

お肌の悩みはつきません・・・・・・ 

読書とパソコンの前にいる時間を減らせば 目の疲れもとれるんだろうなぁ?

カズオ・イシグロで 疲れた脳に カンフル剤のような本を読みました。

「それからは スープのことばかり考えて暮らした」

サンドイッチとスープ、 それと小津安二郎監督の映画が恋しくなる

そんな 1冊でした。

Dsc03151

あとで ちゃんと 散歩に行くからね!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年10月20日 (金)

出産適齢期

昨日 3年ぶり?に お友達と再会しました。

長年の独身生活を満喫したのち 9歳年下の彼と結婚。

なかなか 子どもに恵まれなかったそうです。

私も彼女もお互い仕事が忙しかったりで 連絡をとれないままでした。

そしたら なんと 昨年男の子を無事出産したとのうわさをキャッチ!

久しぶりに会いましょうと 話が決まって、

10月で満1歳になった 赤ちゃんともご対面です。

私と同じ年の彼女は  これから 子育てがはじまるわけで 悩みも多いみたいです。

まず アトピーがひどいのと 喘息があるらしい・・・

それに 育児サークルなどに参加すると やはり 若いママたちとのギャップもあるみたいです。

「これから 学校の行事などで この子に悲しい思いをさせたくないから

シミ・しわ 対策は絶対欠かせない。 少しでも若々しくいたい!」と 声を大にしてました。

子育てが ほぼ終了して さて これから 主人との生活をどうやってのり切ろう・・いえいえ

楽しく過ごそうかと 悩む 私には がんばってねーとしか言えない。

出産に適齢期などないと思うけど・・・ 体力的なことを考えると若い方がいいかもしれない

そういえば その昔 うちの 娘から 「○○ちゃん まだ 結婚しないの?」

と聞かれた 彼女は 「大きなお世話よ ほっといて」と むきになってました。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年10月15日 (日)

カズオ・イシグロ 難解なり

NHK週間ブックレビューで 紹介されてたカズオ・イシグロの

「私を離さないで」を昨夜ようやく読み終わりました。

クローンものらしい・・・安易な気持ちで読み始めたら、

淡々と語られるへールシャムという施設での生活・・

々とこのペースですすむのか?うーん眠い。

どこかで ドラマティックな展開を期待していたのが大間違いで

登場人物の気持ちを緻密に描写している作者のすばらしさを

受け止めなければいけない作品でした。

そもそも 文学とはそういうものなのでしょうけど・・・

臓器提供のためのみに育てられた人間の尊厳や 

ハイレベルな技術を取得した人間の倫理観など

良いとも悪いとも語られておらず、それゆえに考えさせられるのかと・・

私には ハードルが高すぎた作品でした。 

104815102006_2

「日の名残り」のように映画で見たかったかも・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

山登り

先日から 主人と計画?をしていた 山登りに

行って来ました。

めざせ 山頂!! 楽勝の予定だったのに・・・ 

はりきるビディにリードされ ハァハァ 息切れしながら

体力の衰えを感じつつ 木の枝を杖にしてようやくたどり着きました。

Dsc03132

昔のひとは こんなとこにお城作ってたのねぇ 

そりゃ ここまで 攻めに来る敵は大変だよ

などと ひとりごちつつ、 博多湾の景色を楽しみました、 

Dsc03134

このくらいの山なので  年配の方や

小さな子ども連れの方も多かったです。 

ポットに入れてきたコーヒーを飲み

しばしの休憩・・・・ うしろから  3歳くらいの男の子が

でもん でもん と言っている??? 

よく聞くと 「レモン」のことでした。 レモン味の キャンディが欲しかったようです。

Dsc03137 

下山は予想通り 膝が笑って(大爆笑)しまいました。

途中すれ違う方の人のなかには 本格的な装備の方も多く

ウエアやトレッキングブーツ?とか 軽量ステッキとか なんだか

カッコよく見えました。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

犯行現場撮影

棚から 落っこちてしまった Mr.ビーンの クマちゃん 

ビディに見つかってしまった・・・

突然 空から降って来た 大熊は 当然のごとく ビディの

かっこうの 餌食になってしまいました。

いつもの クマ氏への興味はなし!

Dsc03124

犯行の一部始終を撮影に成功しました。

「MOV03128.MPG」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

OK GO 

iHrukoさんの Protect & Surviveで知った

「OK GO」 なる シカゴ出身のバンド 不思議なダンスが有名とか

興味津々で 動画を探したら 簡単に見つかりました。

Image_shows

こんな メンバーです。

POPでノリのいい音楽で、 このダンスだったら 私でも

やれそうです・・・・ (笑)

興味のある方は YouTube でぜひ一度ご覧ください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

オイルサーディン

鰯が大量に入ってお安く売っていたので おもわず購入

今回は 自家製オイルサーディンを作ってみました。

Dsc03114

いろんなレシピを参考にしながら 結局は自己流

圧力鍋を使って骨まで柔らかくできました。 

鰯の下処理で手が魚臭い! 洗っても臭いがとれないのが

悲しいけど おいしくできたから 目をつぶろう。

保存もできるし 明日は パスタにつかってみよう・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

かわいいヤツ みーつけた!

コストコで Baby Kiwi なるものを見つけた

抗酸化成分を豊富にふくんでいるらしいので

迷わず購入!

皮ごとたべれるし 洗って冷蔵庫に

入れておけば 気軽につまめるから便利!

すっぱそうに見えるけど けっこう甘いです。

Dsc03113

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

なつかしい・・

Dsc03085 ふと 思いついて お姉ちゃんの部屋から

こんなものを引っ張り出してきました。

3歳からはじめた ヴァイオリン・・  

中学3年の夏まで通いました。

ヴァイオリンには 7種類のサイズがあって

成長とともに 大きさを替えていくのですが  

お安いものではありませんからそうそう 頻繁には買えません。

我が家には 3サイズのヴァイオリンがあります。

いちばん小さいのには お姉ちゃんの涙と鼻水(レッスンの苦労の跡)が しみついてます。

最後の フルサイズは  何種類か弾いてみて決めたのですが

小さな手の お姉ちゃんにはちょっと ネックが大きかったようです。

受験勉強のために しばしお休みの予定だったけど

高校入学とともに ヴァイオリンの弓を 弓道の 弓へと持ち替え 

練習にのめりこんでました。 

また いつか 弾く日がくるといいのだけど・・・・ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »