« とれるとれる | トップページ | 明日帰国 »

2006年11月25日 (土)

過剰恐怖症・・・

近頃 お気に入りの 角田光代さんの本 図書館で 

あれこれ借りて読んでます。

「太陽と毒ぐも」のあとがきに こうありました。

世の中には不足恐怖症と過剰恐怖症がいる。

たとえば 私の母は不足恐怖症で、父は

過剰恐怖症だった。不足をなにより恐れている母は

毎晩たくさんのごはんを用意する。

たくさんの量、たくさんの品数。家族全員がおなか

いっぱい食べて、なおかつ余る。ということが

母を安心させるのだ。 しかしそれは同時に父を

恐怖させる。

食べ物が大量に余ることを父は嫌っていた。

余ったものを捨てることに畏れに近い罪悪感を

覚えている・・・・・・・・・

これを読んで ふと思い出した、 以前の職場の同僚が

不足恐怖症だったなぁ、 彼女は トイレットペーパーや

洗剤 など 日用品が大量に貯蔵されていないと恐怖を

感じると よく言ってたから・・  

残りが少なくなってきたら 必要に応じて買い足せばいい

じゃないかと私は思うんだけど。

そんな私が管理する うちの冷蔵庫は常に空っぽにちかいです。

そして 空っぽでもぜんぜん怖くないです。

コストコで大量に買い込んで冷蔵庫やフリーザーが

満タンになると いかにして無駄なく消費しようかと

考えるから どちらかというと過剰恐怖症かな?

実家の冷蔵庫はいつも満タンです・・・(笑) 

賞味期限が切れたまま冷蔵庫の中で

葬られるのを待つだけの食品も多い・・・・・

ただただ 冷蔵庫がいっぱいだと安心する母は

不足恐怖症かもしれないなぁ。

|

« とれるとれる | トップページ | 明日帰国 »

コメント

サッコリーさんへ
お金使うのは好きですよー。貯めるのが趣味の人が羨ましい時がありますが、使わないとお金も可哀想ですよね。 私の預金通帳は 過剰恐怖症なので貯まったら減るようになってます。
 ""ハ(^∇^*)

投稿: ビディの母 | 2006年11月29日 (水) 20時52分

私も不足恐怖症に近いかもしれません。
いつも物であふれてる気がする。
お金を使う事自体が好きなのかもしれません。浪費家だ...。
それがストレス発散になってますね。
でも自分のお金は制限をしなきゃって思ってるので、
会社で使う日用品とか雑貨は進んで買いにいきます。
会社の物でも買い物できるとスッキリするんですよね。(笑)

投稿: サッコリー | 2006年11月27日 (月) 20時25分

あきのさんへ
さすが 大先輩 お言葉に重みがあります。
ケセラセラを習得したいです。

ゆさんへ
思わず笑っちゃいました、私も実家の冷蔵庫の食品がちょっと怖いです。 「これいつの?大丈夫?」と必ず確認します。 母は「昨日作ったから大丈夫」と怒ります。 毎回同じやり取りです。


葛布織さんへ
おーいらっしゃいましたね 不足恐怖症・・
お義父様は お体がご不自由なのですね。
そこにあれば安心するのだったら そうして差し上げたらいいですね。
毎日買い物に行って 食材を無駄なく使い ちょうどなくなると達成感が味わえるのは私も同感です。

Chiyomiさんへ
ちよみさんの感覚ぜんぜん変じゃないです。
出かけて お買い物して生活を楽しむことはとても精神衛生上よいことだと思います。
ウインドーショッピングをせずとも ちゃんと欲しいものがあって目的の場所もわかっていれば、無駄に動く必要がなくて合理的です。
お忙しいChiyomiさんらしいですね。

セルラーさんへ
買い物の時間を短縮して 計画的に料理されているのですね。
冷蔵庫を賢く利用されて時間も節約、減ったらまた生協から届く・・食べ物を無駄にしない とっても大切なことです。 

投稿: ビディの母 | 2006年11月27日 (月) 14時34分

我が家は生協が来た時は一杯になりますが、あとは減るだけ。こちらは、鮭やらタラなど半身売りが多いのでまとめて購入して、パックで小分けして冷凍するようになりました。
あまり冷蔵庫がいっぱいでも、食べずに終わっては無駄ですからね。

投稿: セルラー | 2006年11月26日 (日) 19時41分

毎日買い物に行くのが趣味のようなchiyomiさんです・・・でも不足恐怖症と言うのではありません。
たいしたものでなくてもお買い物をしてとか、お出かけとか、お金を使うのが嬉しい(ほっとする)気がします・・・変かな?でもウインドーショッピングはしません。欲しい所(お店)に一直線です・・・こう言うと、chiyomiさんは女性ではないと言った方がいました。(笑)
角田さんのご両親はお互いストレスですね。

投稿: chiyomi | 2006年11月26日 (日) 19時27分

義父はまさに不足恐怖症です
ティッシュでも歯磨き粉でもかみそりでも
自分の手元に在庫がないと不安なようです
食べるものも沢山買ってきて欲しいといいます
糖尿病を患っているので甘いものはさすがに
お母さんの許可がなければ丁寧にお断りするのですが(笑)
洋服とかも何枚も買い込むわりに同じものばかり着ていて・・・・
着道楽じゃなくて買い道楽なのでしょうか?
いま車椅子の生活で自分で買い物ができないから
余計そうなのかもしれませんね
私は 毎日買い物にいくのでどちらかというと
過剰恐怖症かもしれません
賞味期限を常に気にしながら冷蔵庫を
のぞきながら新しいものを選んで買い物してますから・・・ 夕飯でちょうどよくご飯がなくなったりすると やった~って思いますからね(笑)

投稿: 葛布織 | 2006年11月26日 (日) 11時58分

家の冷蔵庫もいつも空っぽです。実家の冷蔵庫の食べ物が、これ食べられるの?と聞いてからしか食べられなかったからだと思います。

投稿: ゆ | 2006年11月26日 (日) 11時05分

ハーイ。不足恐怖症です。まず①鍵をかけないで外出する。②家計簿をつけないでも何とかなると思っている。③世の中のことはたいがいケセラセラと思っているなどです。

投稿: あきの | 2006年11月25日 (土) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/12821113

この記事へのトラックバック一覧です: 過剰恐怖症・・・:

« とれるとれる | トップページ | 明日帰国 »