« 明日帰国 | トップページ | メタセコイヤツリー »

2006年12月 8日 (金)

すき焼き

すっかり ブログを放置してしまいました。

ココログのメンテナンスが長かったことも言い訳にして・・・

娘が帰国してにぎやかになりました、 笑い声も 食事の支度も

洗う食器も増えたけど それがうれしいような。

実家に帰ると母が せっせとご馳走らしきものを作ってくれる

その気持ちがわかるようになりました。 

娘のリクエストで 昨夜は”すき焼き”にしました。

肉類が好きじゃない私には どうでもいいんだけど

主人と娘にとってはご馳走に見えるそうです。

子供の頃 私たちきょうだい(妹・弟)は 偏食が激しく

とくに 肉類は3人とも苦手でしたから 母から

「今夜はすき焼き」と言われたら それはそれは すごい

ブーイングの嵐でしたが

「よその お家は すき焼きなんか なかなか食べれないのよ」

と全く説得力のない反論で 子供たちを食卓につかせるのです。

忙しいときの 母の手抜き作戦だったのでしょう。

我が家の場合は 手抜きをしながら 感謝されるメニューなので

ラッキーです。 

|

« 明日帰国 | トップページ | メタセコイヤツリー »

コメント

すき焼きはみんなでわいわい食べれて
手早く出来るからいいですね!
以前はみんなで一緒に食べて片付けもいっぺんに
すんだから良かったのですが・・・・
最近では最初食卓に着くのが私と両親と末っ子で
両親も肉より魚や野菜、味もあっさりがいいようですので 末っ子だけ牛丼とかのメニューとなります。
あの頃が懐かしいです~
私は帰ってきた人ごとに何度も付き合ってちょっとだけまた食べてます(笑)

投稿: 葛布織 | 2006年12月11日 (月) 21時02分

となりのとまとさんへ
むふふふ・・ そうですねぇ 白菜やねぎ豆腐など肉以外のものを食べております。 生卵も苦手なんです・・

chiyomiさんへ
ボタン鍋名前は聞いたことありますが 見たことも食べたこともありません。
もし チャンスがあれば野菜専門で味わいたいです 笑

セルラーさんへ
すき焼きといえば 牛肉と思っていましたが
博多では 地鶏を使ったすき焼きもあるそうです。 ラムや豚肉のすき焼きもあるんですね・・・
そうそう東西で肉じゃがの肉が違うそうですね。
福岡では肉じゃがは牛肉です。

あきのさんへ
そうですよね 私も 2週間のアメリカ滞在の時
2日目には お茶とご飯と梅干がこいしくなりました。


投稿: ビディの母 | 2006年12月10日 (日) 21時41分

他国で、やたらと懐かしくなるのは、日本らしい食べ物や美空ひばりの歌でした。(わたしの場合)すき焼きもきっとホームシックの場面の1つだったのではと、そんなふうに思わせていただきました。

投稿: あきの | 2006年12月 9日 (土) 08時25分

北海道のすき焼きは、豚肉やラムが主流だったそうです。こちらの友人から聞きました。今は牛肉もありだそうですが。
我が家は二人になったら、あまり肉を食べませんねぇ。すき焼きよりしゃぶしゃぶかな?野菜たっぷりで・・・。
お嬢さんがいると、食卓が明るくにぎやかですね。

投稿: セルラー | 2006年12月 8日 (金) 18時10分

chiyomiさんもだいすきです!!
我家はみんなお肉大好き人間で、お肉はご馳走です。
“ぼたん鍋”はご存知ですか?イノシシの肉を味噌仕立てで食べます。こちらの地方の名物鍋です。
去年の隣保の忘年会の事です。6人ずつテーブルに座り、食べ始めましたが3人が猪肉は苦手と言う事でおとふとか野菜だけ食べていました。残り3人はラッキィ-としし肉を思いっきり食べましたが、ちょっとした食のカルチャーショックでした。
誰でもお肉が好きと思っていたのです。

投稿: chiyomi | 2006年12月 8日 (金) 17時04分

私はスキヤキ好きです。)^o^(
ビディの母さんは しらたきとネギばかり食べていたのかしら?
うちの息子はお肉は大好きだけどスキヤキのわりしたの甘辛い味付けが嫌いで、スキヤキよりしゃぶしゃぶの方が良いといいます。先日マツケンさんがテレビでわりしたの代わりにポン酢を使ったさっぱりスキヤキを紹介していました。こんどやってみますね。

投稿: となりのとまと | 2006年12月 8日 (金) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/12979899

この記事へのトラックバック一覧です: すき焼き:

« 明日帰国 | トップページ | メタセコイヤツリー »