« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

アブラムシ大発生

ベランダのプランターでサラダ用のベビーリーフを栽培して

少しずつ収穫して 食べていたのに 突然 アブラムシが大発生してしまいました。

せっかくの無農薬栽培に薬剤散布はしたくないので 牛乳をスプレーしてみたけど

歯がたたず、結局全部ぬいてしまいました。 あーーーーがっかり

Dsc03499

これは まだ 被害にあう前です 柔らかくおいしい葉っぱたったのに・・

だから アブラムシが好きだったのね!

発生してしまった時は、早期発見早期治療で オレイン酸ナトリウム

(食品添加物にも使用されている天然主体成分のもの)を散布すると

いいと言う事なので、 再度 種まきをしようと思っています。

木酢液を散布し土壌改良しました。  落ち着いたら 種まきです。

それから 虫被害VOL.2 

昨年植えたエニシダが枯れてしまい 掘り起こしてみたら コガネムシ?の幼虫が

わんさか鉢の中からでてきました、根をかじっていたのでしょうねぇ・・・・

他の鉢にも被害がないといいのだけど。 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

妻の病と夫の気持・・・

職場で小耳にはさんだ 男の本音

「女房の具合が悪くて 家に帰りたくないなぁ・・・・」と言った彼は

9歳、4歳、3歳の3人の子持ちです。

早く帰ってあげよう、子供たちの食事の世話ぐらいしようと 考えるのが普通だと

思っていたので 呆れてしまいました。

帰っても 食事もできていないし 子供の世話もしないといけないと思ったら

帰宅拒否症状がでるのでしょうか? そもそも寝込んでいる奥さんへの愛情はないの?

と疑問が生じるのです。

主人にこの話をしたら 「そりゃ 普通 早く帰るでしょ」っと言った(おーまともじゃないか)

でも ふと思い出した 高熱で寝込んでいる私を置いて ゴルフにいったのは誰だったっけ?

まぁ 今となっては 時効成立ですけどね。

「あー 今日 旦那 具合悪くて寝てるのよね 家に帰りたくないわー」

なんて 妻の逆襲の日も近い!!かも

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

やっぱり骨粗しょう症

今日 4ヶ月ぶりに骨密度検査を受けにいきました。

この数ヶ月 カルシュウム摂取を心がけていたのですが

結果は予想以上に悪かった・・・・

骨密度がさらに2%減っていて もう 投薬治療寸前です。

栄養士さんによる 食生活指導を受けるよう医師が手配してくれました。

面談の結果 食事量が少ないので カルシュウムの摂取量も少ないことが判明

量を増やすことは難しいので含有量のおおい食材を毎日取る努力をすることに

なりました。  栄養士さんから「メタボリックとは無縁の食生活ですよ」

となぐさめのお言葉をちょうだいし、病院をあとに・・・・

そのまま 自然食品のお店へ直行  あれこれ買い込んで来ました。

Nec_0014

黒ゴマ メカブ いりこ 大豆 大豆ミート 

これらを毎日 食べないといけません 目標は 一日600mgです。

次の検査は 10月です  骨量が減らないようがんばります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

Love・Earth

日曜日は ラブ・アース・クリーンアップ2007 に主人と一緒に参加しました。

いつも 散歩にいく海岸ですから きれいにしたいものです。

韓国が近いから ハングル文字のゴミもある・・ということは あちらの海岸にも

日本からゴミがたどり着いてるんだろうと思うとちょっと恥ずかしい。

散らかったゴミを見ると 若者がグループでやってきて遊んだと思われる 

花火の残骸やコンビニのお弁当や飲み物がそのまま 置いてあります。

また 来たくなる きれいな海岸のために ゴミは持って帰ってほしいですね。

午後から、 ビディを連れて 宮地嶽神社へ菖蒲を見にいきました。 

お天気が良すぎて 暑かった・・・・・  菖蒲には小雨が似合うよね。

Syobu

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

3才にもわかる・・

2週間前の子育てサークルの時に読んだ紙芝居・・・

「おおきなおとしもの」 ストーリーは、

おちょうしものの女の人は、卵が売れたらニワトリをふやし、

もっと卵を売って、ひつじや豚をかって 大きな農場をもつハンサムな

人と結婚して、と夢を大きくふくらませていきますが…

所詮 妄想の世界、 結果は”人生そう うまくいかない”というもの。

原作はアンデルセン、 黒ペンで緻密に描かれた絵に少ない色数で

彩色されていました。(こんなタッチは私好みです。)

Ehon4410

読み終わって 子供たちの表情からは ?????があふれていて

「おもしろくなかったぁ・・」と不評でした 「今度は 3才でも わかるのにしてね。」

そうか 大人には面白くても 子供にはつまらないんだと 反省。

(玉の輿を狙っているOLさんが読んだほうがいいかも)

そして 先週  昔話の定番 「さるとかに」をひっさげて これなら

3さいも 楽しいだろうと思っていたが 甘かった・・・ あえなく撃沈!!

こういう時は やなせ たかしさんの 「あんぱんまんシリーズが」

てっとりばやく 子供にうけるのだが それじゃ 安直すぎるので

図書館で 絵やお話を検討して 今週 準備した 作品は 

「やまんばとさんにんきょうだい」 はらはら どきどき きょうだい3人が 

ぶじ困難をきりぬける お話にぐんぐん ひきこまれたようでした。

終わってからは もう一回 とアンコールでした。(怖いものみたさは子供も同じ)

Dsc03494

あーよかった 今週は3歳にも喜んでもらえ なんとか汚名返上できました。

Y先生が 毎週 絵本の読み聞かせをしてくれているのですが 今週の絵本は

「ふしぎなナイフ」 

1本のナイフが 伸びたり 縮んだり 膨らんだり とさまざまな姿に変化し 

普段 なにげなく使っている 動きを表す言葉を わかりやすく表現してあります。

子供たちに とても好評でした。  お奨め絵本です。

483401407x

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »