« だまされた? | トップページ | その2 »

2007年11月 9日 (金)

日帰り旅行その1

佐賀県唐津市に住む友達を訪ねて 日帰りで遊びに行ってきました。

英国から帰国後トントンとお仕事が決まり 東京へ行ってしまうのです。 

またしばらく 会えないだろうし 唐津へも行きたいと思っていたので 平日に

お休みをもらって電車の旅です!!! 

福岡市内は福岡市営地下鉄その後 地上へでてJR筑肥線となるこの電車。 

「地下鉄はどこから入るのでしょうね?それを考えると夜も眠れない」って漫才が

あったのご存知でしょうか? 

むふふふ・・・ まさに 今回の小旅行は地下鉄が地下へもぐるところから始まり、

地上へでる瞬間も楽しめるのです。

たまに電車にのると ついつい 人間観察というのをやってしまいます。

福岡市内を走る間は おしゃれな若い人がたくさんです、郊外へ行くに連れて 

年齢層がぐぐっとあがります。

ある駅から乗ってきた 老夫婦、 おばあちゃんは 帽子をかぶっているのかと

思ったら、なんと これが カツラです。 ドリフのコントで いかりや長さんが

割烹着を着たお母さん役の時にかぶっていたような代物。。。。(´ー`*)

黒々としたカツラの脇からは長い白髪がたくさんはみ出してるのです。 

それでも お隣のおじいさんと 何事もないように会話している。

おじいさんよ 「おばあさん それは不自然だよ」とは思わないのか??

見ちゃいけない 見ちゃダメと 自分に言い聞かせても つい 目が・・・・

こんなお行儀の悪い事をしてはいけませんね。

人観察や 景色を眺めたりしているうちに 窓のむこうに 見えてきました。

唐津城・・・・・

Image007

ようやく 着きました。 

Image009_2

唐津散策のお話は  その2で・・・・

|

« だまされた? | トップページ | その2 »

コメント

chiyomiさんへ
ワァおもしろいってchiyomiさんに思っていただけてすごくうれしいです。
苦手な作文に花まるいただいた感じです(*^。^*)
慣れたら何も感じなくなる・・・ほほーそういうことですね。 

投稿: ビディの母 | 2007年11月16日 (金) 19時18分

メンテナンスが終わった日訪問して、ワァおもしろいって思ったのですがもう次のブログが更新されていてコメントを残さずにいました。
「おじいさん、それは不自然だとは思わないのか」は母さんらしい名言だと思います。
おじいさんにも責任があると思いますが、慣れたら何も感じなくなるのでしょうね。

投稿: chiyomi | 2007年11月15日 (木) 23時21分

ほしいっぱいさんへ
そうなんです 大学の学祭と同じ時期なんですよ。
もう大丈夫ですか? 私も風邪ひいて レメディ飲みまくりですよ。 どれが効いたのか?あはは・・・

投稿: ビディの母 | 2007年11月15日 (木) 19時32分

唐津くんちって、この時期だったんですね。
それにしても、人間観察、おもしろ過ぎます・・・・
昨日はすみませんでした!

投稿: ほしいっぱい | 2007年11月11日 (日) 23時10分

あきのさんへ
帽子のほうが絶対素敵だと思うんですよね。
祖母が ネットの帽子をよくかぶっていたのですが
白髪にネットの帽子は上品に見えて素敵でした。


セルラーさんへ
もし 九州へおこしのチャンスがあれば 唐津や伊万里 有田など観光地の多い佐賀県もお勧めです。

投稿: ビディの母 | 2007年11月10日 (土) 20時52分

この漫才覚えていますよ。
かつらもピンきりで、いいのはホントに着けているのがわからないとか。
いかにも・・・はね。
唐津行って見たい所です。

投稿: セルラー | 2007年11月10日 (土) 15時09分

かつらの話、思わず声を出して笑いました。
地下鉄はどこから入れるのか…これは面白い漫才でした。なつかしい漫才でもあります。

投稿: あきの | 2007年11月 9日 (金) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/17024841

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り旅行その1:

« だまされた? | トップページ | その2 »