« その2 | トップページ | ビディ危機一髪 »

2007年11月16日 (金)

その3

唐津城 

唐津に来たんだから見ないと、くらいの軽い気持ですからふとどき者です。

現在の唐津城は昭和40年頃に復元されたらしい、そもそも誰がお殿様だったの?

年表を眺めつつ ふーん ふーん ふーん お殿様次々に変わってるねぇ 

ところで 転封ってなんなの? リストラのこと? 40過ぎのいい大人の会話とは思えない。

九州だし 外様だよねーー 譜代だった?

おおー 天保の大飢饉のあと一揆があったらしい、 ほっほー やるねぇ 

さすが”ガバイ農民” などと意味不明な会話の連続。

このままだと あまりに馬鹿っぽいので  帰宅後調べてみたら 

天保の改革で有名な 水野忠邦は唐津藩主だったそうです。

  Image015_2

Image017

|

« その2 | トップページ | ビディ危機一髪 »

コメント

iHarukoさんへ
うん 携帯カメラとは思えないくらい綺麗に取れました。 お天気よかったし・・・楽しい一日でした。 水野忠邦にはびっくり!


chiyomiさんへ
うまい!!座布団3枚!!
これは とても覚えやすいですね。
私もしっかり暗記できました。

投稿: ビディの母 | 2007年11月18日 (日) 14時04分

興味の対象は人それぞれ…今日も母さんとお友達の会話を楽しみました。(^o^)
享保、寛政、天保の改革と江戸時代にありましたが試験の時どれが最初だったか覚えにくく「きょう・かん・てんを作る」と覚えたchiyomiさんでした。
こんなことが好きだったのですよ。

投稿: chiyomi | 2007年11月18日 (日) 12時10分

ネットカフェより発信中!
唐津城威勢よく撮れてますねぇ。
水野忠邦は唐津藩主?!知らんかった。
唐津藩は出世コースの一部だったんだ。。。

投稿: iHaruko | 2007年11月17日 (土) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136039/17091703

この記事へのトラックバック一覧です: その3:

« その2 | トップページ | ビディ危機一髪 »