« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

大往生

電器温水器の寿命がつきました・・・

長いこと 我家のために毎晩毎晩せっせとお湯を沸かし続けてくれた彼が

ついに 使命を全うしました。ありがとう!! といいたいところですが 

これがほんとに困ったもので 生活に密着しているだけにダメージは大

まず お風呂にはいれません、それからこの寒い季節に

台所も洗面所も水(氷水のよう)しかでないという 辛い現実sweat02

土曜日の夕方のことですから 電器さんにきてもらい とりあえず

延命治療をほどこしてもらいました。 

月曜にメーカーへ注文して取付工事は日程が決まり次第だそうです。

毎朝 お湯が出ることを確認して胸をなでおろしてますcoldsweats01

それまで なんとか生きながらえておくれ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

さしずめこんな感じ

このところ 気になることが多くて 一人悩んで空回り状態です。

こういう事があると 体重が減少してしまうタイプで 自分なりのラインと

いいますか低弦を設定しています。   

今回 久々に このラインを下回り ハザードランプが点滅中!

コメントを下さる 芸術を愛するブタさんの ブログで ピクトさんをしり

ちょっと 心がほぐれたのでした。  

このピクトさんの存在をしってしまうと 妙に気になるのでして 気づけば

無意識に探していたりします。 

先日見つけた ピクトさん これがまさに 今の私でした。

Pict_2

時々 換気をしないと いけないことに 気づきました。

さて どうやって 換気しようかな? clover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

こりゃee!!

1年ほど前からナショナル ナノイー ドライヤーを使っています。

シャンプーのあと乾かすのにはとてもいいけど 髪の癖までは

どうにもならず・・・ どうしようかなぁ・・と悩んだ末(悩むほどでもない?)

というか 先日の骨密度検査で なんと 骨密度が 0.02%増えていて

今まで順調に減り続けていたのに 今回初増えたことに 逆にビックリ!

投薬治療も先延ばしにできたので ご褒美に 買いました

ナノイーストレートアイロン!!wink

さっそくつかってみたら こりゃいい!!です。 

頑固なくせが つるつる ストレートです おまけに ツヤまでdiamond

最近 悩みが多く やさぐれていた心が すこしだけ ほぐれた気がします。

この程度で ほぐれる悩みか?とひとり突っ込んでますけど・・

Image008_2 Image020_4 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

年齢相応の老化

脳の検査の時に 一緒に血液検査も受けました。

結果が出るのは翌日以降ということだったのですが、脳の異常がないのに

ほっとして 忘れてました(早くもボケ?)

昨日病院へ結果を聞きにいくと 先日とはちがう年配の先生がいました。

あー この人が院長かぁ こないだの先生は若かったもんねー

血液検査の結果も特別気になるところはありませんでした。

感じの良い話しやすい先生だったので 世間話のように 聞いてみた。

「先日の MRIの結果で 年齢相応の老化はありますけどね・・って

いわれたんですけど脳トレとかしたほうが いいですか?」

すると先生 看護師さんに MRIの資料だすように指示をして

画像をじっくり診て 「うーんなにも 気になるところはないし なんでそんな

失礼なこと言ったんでしょうね?? ほんとに 失礼しました。 

年に一度 検査をうけると安心ですから また 来年検査に来て下さい。」と

商売上手な受け答えでした。さすが年の功 若輩医師よ ちゃんと学びなさい。

と思いつつ 病院をあとにしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

私の脳・・

ここのところ  重い頭痛と 軽いめまいを感じることもしばしば。 

毎日 車の運転をするので

なにかあったときは 大きな事故になりかねない。

自分ひとりが死ぬのはいいけど 誰かを巻き添えにするのは被害者にも 

自分の家族にも大きな苦痛を与えることになるので 

脳神経外科でMRI検査をうけました、結果は「血栓も 梗塞もありませんから

心配ないですよ。」でした。 はぁー ほっとしました。

眼精疲労や肩凝りから来ているのでしょう。  ということです。

最近 コンタクトレンズがあっていないようだし、老眼の症状もではじめて

眼が疲れているのは事実です、おまけに悩みも多く 自分が思っている以上に

体は悲鳴をあげているのかもしれません。 

マッサージに行きたいなぁ・・・・・・・ 

あっ そうそう 医師が付加えた一言(笑えます)

「うーん 年齢相応の 脳の老化はありますけどね・・・・」

それは困った 脳の老化を防ぐ方法は ないものでしょうかねぇ? 

脳トレ関係の本でも探しに 本屋さんへ 行ってみよう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »