« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

ツボにはまった一冊

エッセイコーナーで タイトルが 目に飛び込んできた一冊 「ねにもつタイプ」 

むふふ・・・私っぽいなぁ 岸本佐知子 と書いてある 予備知識なく読み始める

おかしくてたまらない 同じ臭いを感じる 妄想かなりはいってます、いっちゃって

ます。この人大丈夫?と思いながらも 自分の中にある同じ血が騒ぐ そうそう

そうなの 私もそう思っていたのよ!と大声で叫びたくなる、お腹がよじれるほど

笑ってしまう、思い出しては くくく・・・と笑いをカミシメル。  

奥付を見た 1960年生まれ 翻訳家とあるふーん すごい人だ 

どの作品も 一癖ありそうだぞ  さて どれから 読もうかな?

久々に ど真ん中にHITした 本だった。

「疑惑の髪型」より一部抜粋

だいいち、あの「月代」という名称からして怪しい。どこをどうやったらあれを

「さかやき」と読めるのか。「自転車」と書いて「みかん」と読ませのと同じ

くらいの違和感だ。・・・・・このままでは一日中「ちょんまげ」のことが頭から

離れなくなり、日常生活にも支障をきたすようになるのは目に見えている。・・・・ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

危険回避

茨城・岡山で起こった恐ろしい事件!

日常生活をするのも不安な世の中になりました。

つい先日の 深夜 救急車のサイレンが聞こえてきた

あらら・・近い?なんて思っていたら

お向かいにあるワンルームマンションの前に止まりました。

娘とふたり でばがめ です eye

なかなか出てこないと思っていたら  パトカーが5台もやってきて

周辺を複数の警官がうろうろしています。 

いったい何があったのか? 静かなだけに 不気味です。

そのうち 救急車はだれも乗せず立ち去り、 パトカーも帰っていきました。

なにがあったのかはわからずじまい・・・・ 

ある日突然 刺されたりしたらたまりません。coldsweats02

個人情報や人権の大切さを訴えるあまり守られるべきものが

蔑ろにされているような気がします。 危険回避する手段は?

日本はどうなっちゃんたんでしょう・・・・ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

美肌の大敵はイライラ

毎日細かいデータのびっしりと詰まった書類の作成に

おわれて 忙しい日々が続いてましたが ようやく一区切りついてほっとしました。

年度末は なにかと気ぜわしいです。 

壊れた電気温水器の取替え工事もトラブル続きで いまだ完了せず。

応急処置を繰り返す日々で、温和な私も少々お怒りモードです。

こういうイライラがお肌にはよくないですね。

そこで 以前から気になっていたものを購入!

ローラー美顔器です、 電気も専用美容液も必要なく、コロコロ

転がすだけで リフトアップ効果があるとか・・・・

にっくき ホウレイ線対策です!! ほんと このホウレイ線のおかげで

年取ったことを痛感します crying    

Dsc03744

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »