« 忘れちゃいけない我家のビディ | トップページ | 甘えん坊です。 »

2008年7月19日 (土)

皺まで見える。

連日の暑さに すでに夏バテ気味happy02 

両親がそろって 白内障と視力矯正の手術のため 入院していました。

それぞれ 別の部屋に入院してたのですが 父はいつも 母の病室にやってきて

いたようで、勝手に おしどり夫婦とか言ってたらしいし!! 

母はそんなことこれっぽちも思ってないけど外面がいいヤツなんですよねぇbearing

「よく 見えるようになった?」と尋ねたら 

「おー よー見える あんたの皺までよー見える」と 相変わらずかわいげのない

返事でした。 

症状が重かった父も経過良好で 母と一緒に退院する事ができました。

視界がクリアになると 気持も明るくなるらしいので 部屋にこもりがちの父が

元気に外出をするようになるといいのですが・・・・

そうそう その こもりがちの 父の部屋は 掃除をする事ができなかったらしく、

入院中にきれいにしてくれと 母からの密命があったのでがんばりましたよ。

それはそれは おそろしく汚い部屋でした。 

パソコン周りに散乱したCDフロッピー(今どき使わない!)をケースにまとめ

本棚からあふれて積み重ねてあった健康おたく雑誌(ゆほびか・安心・そう快)

背表紙が見えるように並べ 薬や怪しげなサプリメント類もわかりやすく整理し

ソファや ベッドのカバー類をすべて洗濯、しきっぱなしのラグ(ダニの温床)

をひっぺがし床をクリーナーで磨き上げ 汗だくで頑張りました。

老いると面倒くさくなるのでしょうが 清潔に暮らしてほしいと願うばかり

母の助言には耳をかさないので こうなったら 鬼娘が立ち上がるしかないです。

|

« 忘れちゃいけない我家のビディ | トップページ | 甘えん坊です。 »

コメント

芸術を愛するブタさんへ
は○し眼科は白内障手術の患者さんであふれかえっているようです。 遠くからわざわざいらっしゃる方も多いようで、安心してお任せできました。 

セルラーさんへ
日帰りでできるようですが、母が術後、安静にできないだろうということで 両親揃って同時入院手術となりました。
戻ってきた両親は よくみえるようになったので ごきげんです。

あきのさんへ
子供の頃からひどい近視だった母は、見えにくいのはそのせいだと信じていたので、まさか自分が白内障になっていたなんて・・・とおもったそうです。
手術の際に 多焦点レンズを選択した母は近眼用・老眼用どちらの眼鏡も必要なくなりました。 

投稿: ビディの母 | 2008年7月24日 (木) 20時25分

わたしのまわりにも手術をする人がいます。わたしは幸いまだ白内障にはなっていません。眼はパソコンと読書で酷使していますが…

投稿: あきの | 2008年7月24日 (木) 01時10分

父も今月末に白内障日帰り手術します。昨年、右目今年は、左目。母は両目を手術済み。
術後はよく見えるらしいですよ。お父様もよく見えて変わられるといいですね。

投稿: セルラー | 2008年7月22日 (火) 21時14分

うわー!偶然続きだ。
つい最近叔父が入院して白内障の手術をし、続いて職場の方が同じく入院して手術を終えたばかりなのですよ。
高齢化社会のちょっとした白内障手術ブームsign02

世界観が変わるほどに視界が開けて明るくなるらしいですねー。
鬼嫁、がんばれ~。
でも、アレルギーが酷くなるといけないから、まあ、程ほどにねwink

投稿: 芸術を愛するブタ  | 2008年7月20日 (日) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れちゃいけない我家のビディ | トップページ | 甘えん坊です。 »