« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月24日 (金)

変身

Gonzarez         Image020

2006年の6月に我が家にやってきた サボテンのゴンザレスが この3年間の間に変貌を遂げました。 ベタのニーニョはすでに他界しております。 厳しい環境を耐え忍んでセニョール・ゴンザレス 今ではこのような姿に変身してしまいました。ある朝目覚めたら虫になっていたというほど劇的ではありません。 ゴンザレスっていう名前が似わなくなってっきて、ホセ・ミゲルなんて雰囲気でしょうか? それにしても種の力はすごいもので先頭部分からちびっこサボテンがポツポツ生まれております。ちょっと気持ち悪い・・・・・・大人だけの暮らしはとても落ち着いていますからこんなことが楽しかったりするのです。

お子様方がいらっしゃるご家庭では夏休みに入ってお忙しいようですが我家はちょっともの足りない。 海だプールだ遊園地 と週末ごとに行事が盛りだくさんだったころが懐かしいです。 あーーーーーーそういえば 九州国立博物館に阿修羅様がお見えになっていた、行かなくちゃ!!! 

| | コメント (0)

2009年7月23日 (木)

かんぱん?

里の父が心臓の検査のため入院してました。 狭心症だそうです。深刻な状態ではなかったのでとりあえず本人が一番安心してました。いつも大袈裟なんです。 久しぶりに会った母が「あらー あなた頬に大きなシミが・・どうしたの?」と心配してくれました。 そりゃシミくらいあるわさ、いったい私をいくつだと思っての?って思いながらも不安。そうか・・・そんなに目立つのか・・・ そういえば頬にどよよーんと暗いかげがあるのは感じてましたからね。  もしや肝斑? それならトランシーノ飲まなきゃ。 

皮膚科に勤めている友達にメールで相談したら、彼女もシミがあって診断してもらったら老人性色素斑だと言われてハイドロキノンをつけてるとか。 トランシーノは肝斑のみに有効なので専門家に診てもらった方がいいよーってお返事がありました。  いくつになってもお肌の悩みは尽きませぬ。 若づくりはしたくないけど 若々しくいたいとういう複雑な心理共感してくださる方も多いのでは? 娘のシミを心配する母は目元のたるみが気になる様子、お誕生日のプレゼントはヘレナルビンスタインのアイケア美容液にしました。 present

| | コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

梅雨の晴れ間の・・・

昨日から九州は大雨です、今日も朝からかなり降ってます。 今週はこの調子でずっと雨みたいです。  日曜日はお天気がもちそうだったので、朝から立花山に二人で出掛けました。ようやく靴の出番となりました、待機中に夏用のシャツも買ったりして・・・やるき満々です。

立花山の登山口まで車で15分くらい、駐車場に車を止め歩きはじめました。 ゆっくり休憩しながら頂上まちょうど1時間でした。 

かつて 山頂には、 足利尊氏の家臣として仕えた大友貞宗の二男貞載によって、1330年ごろ築かれた立花城があったそうです。戦国時代には、貿易港博多の利権争いをめぐって、立花城を舞台に激しい攻防が繰り広げられたとか・・・ 

Hurutizu_2

天気がよかったので博多湾と福岡市内がきれいに見渡せました。 

Dsc012642_2 Dsc01258_2

30分ほど休憩して下山開始、帰りもちょうど1時間のコースです。自宅から近いことと 標高が低いことで気軽に楽しめるホームマウンテンって感じです。 次回は三日月山の長谷ルートに挑戦。 今度の日曜日もお天気だったらいいなぁ・・・・ 

| | コメント (3)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »