2012年1月12日 (木)

ネットの不具合

最近 ずっとネットの調子が悪く 繋がらなかったり コメントしたはずなのに送信できてなかったりで困ってました。
今日はお休みをもらっていたのでNTTに問い合わせたところ早速点検にきてくれて原因が判明
6階までの配線にどうも不備があったようで新しい線を引いてもらいました。
ようやく サクサク繋がるようになりました。
NTTの方が作業してくれている間 お邪魔な2匹は強制収容されておりました。

Dsc00722

| | コメント (4)

2012年1月 6日 (金)

今年もよろしく・・・

Dsc00592


ごろごろだらだらのお正月を過ごした我が家です。
4日は仕事始め、まってましたとばかりの問い合わせ電話殺到で休みあけのボケた脳はフル回転
今年も一年お仕事も家庭もいいかんじですごせるといいなぁ・・・

ワンコ達も健康に過ごしてくれたらそれが一番だし ちょいと油断してお正月太りしてしまったので、気合いを入れてウエイトコントロールをしなくては 私が健康じゃないとね!

今年も 皆様 よろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

2011年11月15日 (火)

手作り石鹸教室

今日は お休みをもらって Isis paint salonさんの Oneday cultureに行ってきました。

今回は 手作り石鹸教室 
石鹸って毎日の生活に必要なもの 自分で材料を確認して作るって安心ですよね。

材料を正確に計量して 温度管理も重要 Yoshiko先生の丁寧なレクチャーのおかげで初挑戦ながらとてもいい香りの優しい石鹸ができました。 
といっても まだまだ完成ではくて、乾燥、カット 熟成の行程があります。
一月後にようやく使えるそうです、ちょうどクリスマス前だし、お友達にプレゼントするのもいいな!

わかりやすいテキストもいただいたし、自宅でも石鹸作りやってみようと思います。

今回写真を撮る余裕がなかったので、Isis paint salon 主宰 yaehooさんのブログをみていただけるとどんな感じかよくわかります。

おいしいお菓子とコーヒーをごちそうになり、おまけにお土産も頂いて 本当に楽しい時間でした。
Dsc00408

先生から頂いた”CANDY POPなマルセイユ石けん”と”オレンジシトロン石けん”
yaehooさんからはかわいいお菓子の詰め合わせ  あ〜 しあわせ 


| | コメント (4)

2011年11月 6日 (日)

お勉強

もう少し 英語がしゃべれるようになりたい。ずーっと持ちつつけている漠然とした願望。
本気になればいくらでも習得方法はあってものにできるのだと思うけど。
他力本願のわたしにはなかなか自己学習でというのが困難です。

以前通っていた英会話スクールは 講師がコロコロ変わる、やれ長期休暇だ、条件があわないとかでいなくなる外国人講師。そのたびに授業の進め方もかわり釈然としないままフェードアウト。

連絡がとれなくなっていた友人(外国人含む)とFacebookで連絡が取れるようになり、もっとお互いの近況や何気ない日常を語りたいと思うようになって一念発起 重い腰をあげたというわけです。

これから通うスクールもFacebookで連絡がとれた知人の紹介でした。
豪州出身の先生が自分で開いた教室なので、講師がかわる心配はない。
体験レッスンもなかなか楽しくて 申し込みを決めた。これが10月中旬 

レッスン再スタートに際して準備を始めて気づいたこと。
以前使っていた電子辞書は壊れて使えない。 
では 研究社のリーダーズ英和辞典(27万語)を持ち歩く?無理
じゃあ 新しく電子辞書買う? うーん 2万円くらいするよね〜
あ〜 iPod touchがあるではないか では早速 辞書アプリを探す。
へへへ ありました。 三省堂のThe WISDOM 英和辞典9万語
和英辞典8万8千語 ¥2800 いやー安い 
オフラインでも大丈夫いつでも使えて持ち運び便利
おまけに音声データもあり 私には十分でございます。


Dsc00389

明日 第一回目の授業です、しっかりお勉強してきます。 
ということで 今日は ワンコの出番はなし

| | コメント (6)

2011年10月13日 (木)

無気力なわたし

何だか無気力なわたし、こんなんじゃいけませんよね。 昨日は久しぶりに友人に会えて嬉しかった。元気が出たので、今日は頑張って夏に活躍してくれたゴーヤーのグリーンカーテンが枯れて無惨な姿だったのを綺麗に片付けました。
ワンコたちはいつも通り快食快眠快便 元気で何より

1318511377709.jpg

| | コメント (6)

2011年9月24日 (土)

さぼってるわけではなくて・・・

ブログ更新さぼっているわけではなくて・・・ 
Facebookやらtwitterやらあれこれ手をだして、ちょっとね。
ようするに さぼってるんですけどね。

それと 里の父に心配な病気が発覚しまして、昭和の頑固おやじですが
実は繊細なハートの持ち主、簡単にいうと恐がりです。
検査結果をどう伝えるかとか、気がかりな事がいっぱいです。

それでも なるようにしかならないんですけどね。 

そんな 私の気持ちをしってか知らずか 我が家の次女と三女は
いつも通りの毎日です。


Dsc00145


| | コメント (6)

2011年9月 4日 (日)

台風一過 ほっ

近畿や四国で 大きな被害がでてしまった 台風12号
福岡では 強風もおさまり徐々にお天気も回復してきました。
一日中 部屋で過ごしたので 今日は 夕方のお散歩に行こうと思います。

しわちゃん同様 心臓疾患と癲癇もちのビディにとっても夏の暑さはよくありません。
ここ数年 夏に大きな発作が出ていたのですが 今年はどうにかおさえられています。
きっと しわちゃんが家にきたので発作なんかおこしてる場合じゃないと思っているのかもしれません。

ずーっと私たち家族といるビディはいろんな事がわかっているので、トイレにまでつきまとうしわちゃんとはちがい、飼い主の様子をちゃんとうかがって穏やかにすごしています。

Dsc00109

少々頑固で お姫様のようなビディ、天然しわちゃんを よろしくね。

| | コメント (7)

2011年8月28日 (日)

便利だねー

デジイチを購入するにあたって 新たな情報を入手できてなんか うれしい!
ていうか 知ってる人はもうすでにたくさんいて「え?今頃?」とか笑われるの
かもしれませんが、情報社会の現代に生きていても自分のアンテナがそちらに
向いてないとせっかくの情報もキャッチできないですよね。 

そんなことは さておき 私が持ってる ipodtouch(第3世代)これにはカメラ
がありません。iMacと同期して写真を持ち歩いたりアプリで加工して遊んでるのだけど、これがけっこう 面倒くさい。 
そもそもデジカメの写真も iMacに変えてからはケーブルで接続しないと取り込
めなかった。Sonyのデジカメはメモリースティックという奴なのでVAIOの時は
便利だったけど それが仇になり 不便を強いられておりました。 
α55はメモリースティックは当然、SDHCカードも使えカードの抜き差しで取り
込めるのでよかった〜なんて思っていたらもっと便利なものにも対応していた。

それが この Eye-fi カメラに入れたまま iMacにも ipodtouchにも簡単に
写真を取り込めるのです。 技術の進歩は目覚ましい!!!!!

Amazonで注文して本日届きました。
こんな感じの物です。


 110828_101851

ちょっと設定にまごついてしまったけど(添付マニュアルは英語、仏語、独語だけ?)ネットで日本語のサイトあったからよかった、どうにか完了 

早速 写真を撮ってみる。かまってもらえず ふてくされる しわさん

Dsc00048

撮影したと思ったら あらら・・・なんということでしょう。


Dsc00049
あっという間に 取り込まれてました〜

そして アイポチのほうも ほら〜もう写真が届いてますね〜 


Dsc00052

って これだけです。  
なにがそんなにうれしいか それは ひとつ新しい事を
学ぶ事ができたからです。 

さてと、 昨日届いた美味しいお野菜の調理にでもとりかかりますか・・・

| | コメント (6)

2011年8月23日 (火)

デジイチ デビュー

「買っちゃうよ」 宣言していた デジタル一眼 
買っちゃいました。 
 
Shiwap2
upwardright いつも使ってるコンデジ SONY Cyber-shotで撮影 ブレてます。(笑)

ニコン キャノン いろいろ選択肢はありましたが SONYのα55にしました。
昔 α5700使ってたしね・・・ 飛んで行く諭吉の人数も押さえられたし。

ちゃんと 使いこなせるかな〜 フィルムカメラの頃は一枚一枚
慎重に撮影してたなぁ 現像代も結構かかったしね。
その点デジタルだとパシャパシャ、失敗作は消去でき、本当にお気に入りだけ
プリントすればいいので へたの鉄砲も数打ちゃあたる とにかく撮りまくってみよう!

まず 記念すべき一枚 なんか Portrait みたい。

Shiwap

| | コメント (6)

2011年8月22日 (月)

もう一度

我が家にはムーミンのマグカップがいくつかあります。
サブキャラばかりで、ムーミンのはありません。 
そのなかでも 一番のお気に入りはこのモランです。

Dsc04710

たぶん私が見ていたのは1969年版と1972年版の「カルピスまんが劇場」だったとおもいます。
あまり記憶がないのですが、それでも印象深かったのはモランが登場したお話。
涙があふれて止まらなかった事をよく覚えています。

今度は ちゃんと トーベ・ヤンソンの本を読んでみようとおもいます。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧